中古車の購入時のガソリンや諸費用は?

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 中古車の購入時のガソリンや諸費用は?
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
中古車の購入時のガソリンや諸費用は?新世代の中古車議論

“中古車納入の際、ガソリンはどのくらい入っているのでしょう?新車ではなくとも愛車には変わりないのでガソリンの量が気になりますよね?私も何度か中古車の乗り換えを経験しています。一番初めに購入した際にガソリンが満タンでした。そのお店では満タンにて引き渡しをモットーにしているとおっしゃっており、次のお店ではランプ点灯状態。それ以外のお店では多少入っている程度でした。

以後、中古車を購入する際は予めガソリンを満タンにしてくださいとお願いするようになりましたが特に言わなければあまり入っていない状態のほうが多いようです。

大きな字で書かれている車両金額に釣られて決めてしまいがちですがいざ契約となると何かと金額が加算されていきます。では契約時は一体どういう種類の金額が必要となってくるのでしょう?

何種類かありますが、先ずは自動車取得税、自動車税、自動車重量税、自賠責保険料、消費税、預かり法定費用、登録費用・登録代行費用、納車費用・納車準備費用、車庫証明費用、整備費用、下取り費用等です。

こんなに沢山あるの?と思いますよね。しかしこれら全てに費用が掛かるわけではなくサービスしてくれる内容もあり、各中古車店によって異なり、また車庫証明はさほど難しいものではないので自分で取って費用を節約しましょう。”

車庫証明

Comments are closed.